小中高大学生で留学する場合の情報提供しています。主にシンガポール、ニュージーランド、フィリピン、オーストラリアなどを掲載しています。

スペインに小中高校学生に留学するメリットとデメリット計7つ【物価高い・治安悪い】

ws000048

スペインというとサッカーやフラメンコが日本では知られていますが、留学先としても大きな注目を集めているということは意外と知られていません。

 

留学というと英語を学ぶイメージが強いですが、スペイン留学には英語圏への留学にはないメリットがたくさんあります。

 

スペイン語は将来的にも役立つ言語ですから、留学先として検討する価値は高い国といえるでしょう。

 

スペインに小中高校学生が留学するメリット

スペイン(バルセロナ、マドリードなど)に小中高校学生が留学するメリットについて話していきます。

 

【1】高い実用性を持つスペイン語

 

スペイン語はネイティブスピーカーの数が中国語、英語に次ぐ世界3位の言語です。特に中南米は大航海時代にスペインが植民地した関係もあり殆どの国でスペイン語が使われており、ラテンアメリカ世界では公用語として広く用いられています。

 

ビジネスの分野でも成長著しい中南米は魅力的な投資先として注目を集めているため、スペイン語の話せる人材の需要は高まっています。

 

スペイン語を身につけておけば就職でも有利ですし、世界中にいる中南米からの移民とも交流を持てますから、実用性という点においてはある意味で英語よりも上といっても過言ではありません。

 

 

【2】ヒスパニック文化を体験できる

スペインを中心とするヒスパニック文化は移民を通じて世界中に広まっています。

 

文学や演劇でもヒスパニック文化は世界中のアーティストに影響を与えていますし、建築の分野では歴史に名だたる巨匠アントニオ・ガウディの存在無くして現代の建築界は存在し得ないほど大きな功績を残しています。

 

芸術分野では現代の芸術家でピカソの影響を受けていない人はいないといってもいいほど偉大な存在です。留学中にヒスパニック文化にふれることで新鮮な驚きと貴重な経験を得ることができるでしょう。

 

 

【3】語学教育体制が充実している

スペインは留学生を積極的に受け入れている留学大国です。外国人へのスペイン語教育体制も確立されており、全くスペイン語を話した経験のない未経験者でもプログラムにそって高度な語学教育を受けることができます。

 

実力に合わせた教育プログラムが用意されているので日常会話レベルから大学の研究レベルまで、レベル別の授業で確かな語学力を身につけられます。

 

 

【4】料理が美味しい

 

スペイン(バルセロナ、マドリードなど)はイタリア、フランスと並ぶヨーロッパの美食大国です。

 

日本でもパエリアやバルといったスペイン料理文化が広まっていますが、日本人の口にも会う料理が多く食事で悩む心配はいりません。ワインの世界的産地でもあるのでお酒好きの人には天国とも言える国です。

 

スペインに小中高校学生が留学する場合のデメリットについて

スペイン(バルセロナ、マドリードなど)に小中高校学生が留学する場合のデメリットについて、話していきます。

 

【1】お金がかかる(物価が高く東京並み)

留学で一番気になるお金(物価)の問題ですが、スペイン留学にかかる費用(物価)は決して安いとはいえません。スペインは総じて物価が高く、生活費は東京で生活するのと同じかそれ以上にかかります。

 

外食はひ所に高いので自炊して節約しないと出費がかさんでしまいます。サッカーやバルなど娯楽も多いので遊んでばかりいるとあっという間に資金が尽きてしまいかねません。

 

 

【2】治安が悪い

スペインは非常に治安が悪く、安全な日本とおなじ感覚で生活することは不可能です。若者を中心に失業率が高まっているため、スリや路上強盗などの犯罪に手を染めるものが後を絶たず、多くの留学生が犯罪被害にあっています。

 

マドリードやバルセロナなどの観光地では外国人を狙った犯罪が頻発しています。免許制ながら銃も出回っているので、最悪の場合命の失う可能性もあります。

 

日中は安全な地域でも日が落ちると一気に治安が悪化するケースもあるので、近づいてはいけないと言われた地域には絶対に行ってはいけません。

 

 

【3】人種差別がある

非常に残念なことですが、スペインではアジア人に対する人種差別が根強く残っています。

 

大学などの教育機関では人種差別教育が進められていますが、街中では人種差別で嫌な思いをする可能性が少なくありません。

 

いったんうちとければ非常にフレンドリーなのがスペイン人ですが、英語圏の国とは比較にならないほど激しい人種差別もあるので注意が必要です。

 

 スペインに留学する場合のまとめ

 

スペイン(バルセロナ、マドリードなど)は文化的に非常に魅力があり、学べるスペイン語も実用的な留学先として価値のある国です。

 

ただし、治安や人種差別等注意すべき点も多く安易な留学はオススメできません

 

留学を考えるなら現地の事情や状況を事前に確認し安全に過ごせる都市を探すことが重要です。留学するメリットは大きいので興味のある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

 

最新記事一覧